FC2ブログ
BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
ゆく年くる年
191230 (1)1

 庭でひろったカラスのセカンダリークイルをねじってボディに巻いて、
 ヒグマの金毛をダウンウイングに据え、
 ファーネスのヘンと黒のダイド・コックハックルをハックリング……Tied on TMC9300 12番。

191230 (2)2

191230 (3)3

 ことしもまた、
 思い起こしてみれば、
 まことに充実した良いシーズンでした。

191230 (4)4

191230 (5)5

191230 (6)6

191230 (7)7

 サーモンフックのサイズ2番に巻いたヒグマのカディス爆裂サイズ。
 ちなみに下側の2本がロングシャンク6番に巻いたノーマル?サイズ。

 秋ヒグマの黒毛のアンダーファーでタッチダビングして、
 ありったけ毛羽立たせたボディがミソ。

 

191230 (8)8

 マンダリンのフランクフェザーで、
 色よしカタチよしサイズよし文句なし!
 なのに、
 ファイバー先端がビミョーにぜんぶ先端切れ。
 
 ん~~~~…………破棄するにはあまりに惜しい……、

 という羽根を大胆に二枚、
 ロングシャンク2番のバンチウイングにつかった巨大キャッツキル・スタイルの作例。

 毛羽立たせてタッチダビングした黒毛のボディで、
 ボテッと水面に浮かせるタイプ。

 イリジスティブルのクロクマの毛ヴァージョン。

 などと、

 秋ヒグマの黒毛から採れる柔毛(アンダーファー)をいじくりだすとキリがないここ数日。

 まったく経年劣化のない質感色つやさることながら、
 濃密な剛毛柔毛でありながらソフト感のある、
 タイイングにすばらしく馴染みのよい黒毛。

 なにせ巨大なクロクマだったので、
 この柔毛ゾーンは広大な面積。

 どっさりまとめて大量にスキンが採れるので、
 ・・・・・・ええい大盤振る舞いでパッツンパッツンの特盛りサイズでいったるデと、
 こんだけあればそうそうつかいきられへんデと、
 スーパーの「特大油揚げ」くらいの黒毛を、
 「どや?」
 くらいの気持ちで販売しておりますが……、

 なんていうか、
 あれだけじゃあ、
 すぐなくなります。

 フックサイズ6番以上のドライフライのボディやヘッドに、
 夢中になってボッサボサに巻き止めていてアッと気がついたら、
 30本?くらい巻いたくらいで、
 スキンはもはやパゲッパゲ。
 あれよというまに半分以上つかっちゃってもう。
 
 年末仕事の隙間時間の手慰みと気分転換に、
 かる~くハマって黒毛いじってみるつもりが、
 ドッパーッ!いきなり深みにハマってそんままズッポリ年越しのていです。

 みなさま、
 良いお年を。

 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.