FC2ブログ
BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
正月やすみ
200101(1)1.jpg

 ワシミミズクのセカンダリークイルをボディに捩じり巻いて、
 ヒグマの金毛をパラッとダウンウイングに据え、
 ハニーダンのヘンネックを2枚厚めにハックリング……Tied on TMC9300 14番。

 ミドリカワゲラが春風に舞う芽生えの季節。
 シーズンさいしょのドライフライ。

200101(2)2.jpg

200101(3)3.jpg

 ことしもまた、
 豊かな濃ゆい釣りの日々がおくれますよーに。


200101(4)4.jpg

 あけましておめでとうございます。

 

200101(5)5.jpg

200101(6)6.jpg

 とりつかれたように黒毛をザックザク切って、
 ワッサワサにダビングして、
 ボッサボサなの巻いて、
 「これはイケル!」
 なんちゃって、
 悦に入ってゾックゾクして……、
 
 年をまたいでそんなことしてます。

 つくづく、
 シアワセなことですね。

200101(7)7.jpg

 マキシマキントビケラ Tied on TMC947BL 4番。

 クロクマの柔毛タッチ・ダビングボディとファーヘッド、
 そこにレオンの超ロングファイバーなサドルを乱れ巻きハックリング。
 ウイングは金毛3段がさね。

 まさに、
 カムイ昆虫外伝。

 と、
 なにもかんがえず勢いで書いてハッとしましたがな。
 いまボク、
 なんだかものすごビビッとくるコピーおもいついちゃったかも。

 カムイ昆虫外伝……、
 いや、
 それか、
 錬虫術外伝……、
 それとも、
 ベタに、
 毛鉤外伝……、

 ぜんぶつかいまくろ~。

 一年の計は元旦にあり。

200101(8)8.jpg

 クロクマ柔毛をスペントウイングにあしらったフライング・ホッパー Tied on TMC226BL 8番マシュマロ・エクステンド・ボディ。

 飛翔中に水面に不時着したバッタ。

200101(9)9.jpg

 今回販売させていただいたヒグマたちの毛をつかったフライの一部を集めた作例集です。

 札幌テムズ店頭にて見れます。

 そして、
 1月3日からのテムズ恒例「おたのしみ初売り週間」では、
 ほんの若干数なので恐縮ではありますが、
 ワタクシの秘蔵っ子ヒグマのスキン各種も店頭販売されます。

 フライの見本を観察しながら、
 ヒグマの毛を選んでいただける趣向となっております。

 みなさま、
 本年もどうぞよろしくお願いもうしあげます。

 

 

 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.