FC2ブログ
BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
202012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202102
私的カスタム・フライズと特製フライスタンド販売のご案内
210120 (7)7

 フライスタンドの下側にボタンがついていて、
 そこを押すと、
 先端から小さな鉤状の突起が出てくるので、
 そこにフックを挟むと、
 このようにフライをセットできる木製フライスタンド。

 このスタンドと併せて、
 ぜひともじぶんの趣味嗜好全開のカスタムフライ販売をやってみたかったのです。

 十勝在住の旧知の釣友がこっそり愉しんでいた、
 なんともいえない温かみ味を醸し出している銘木特製フライスタンドと、
 我がカスタム・フライズのコラボ販売のご案内です。

210120 (2)2

 当初は、
 タイイング机のオブジェ用に、
 小奇麗で見映えのするウエットフライかなんかをつけて、

 なんて軽く考えておりましたが……、

 無理を言って仕入れさせていただいた愛らしいフライスタンド。
 愛着が増すにつれ、
 いつものごとくどんどん夢がひろがって……、

 せっかくなんだから、
 フライのほうもなにかこう見応えがあってイロイロ愉しめて、
 情報量どっさりにしたいというか、
 見ていただいた方に参考にしていただけるというか、

 なんていうかこう……、

 どうせならワックワクするようなん販売したいゾ。

210120 (4)4

 で、
 ハタとおもいついたのが、
 かねてより当社で展開しております「蝦夷フライズ・プロジェクト」活動の一環として、

 ヒグマ、
 エゾジカ、
 エゾリス、
 
 我が北海道が世界に誇るべき道内産マテリアル御三家をつかった、
 現在たったいまの個人的マイブームなお気に入り私的フライたち、
 そして、
 実績度数高め超おススメの実弾系のファジーなフライたち、
 さらに、
 卓上に飾っていただいても華やかなレア素材満載のフライたち、
 そんなのをアレコレイロイロと、
 アラカルトでセットにして販売したら、

 すっごいたのしいかも……、

 210120 (5)5
 
 なんておもいついて無駄にはりきり、
 まずはじぶんがおおいに愉しみながら、
 昨年からコツコツ準備してきました。

 すべてのセットに、
 それぞれヒグマやエゾジカそれにエゾリスの毛をつかったフライが並んでいます。
 そしてあえて、
 ドライフライ、
 ウエットフライ、
 ニンフ、
 ストリーマー、
 の各ジャンル問わずごちゃ混ぜミックスでチョイスしました。

 またさらに、
 すでに当ブログにて何度も取りあげている定番フライ、
 はたまた、
 さいきんの記事にてすでに紹介したフライ、
 逆に、
 これからじっくり詳解させていただきたいとおもっている初お目見えのフライなども、
 これまたごちゃ混ぜミックスのアラカルトになっています。

 なので、
 それぞれのセットで一本づつぜんぶ異なるフライが並んでいます。

 カスタム・フライズにもほどがあるってくらいに、
 製作者の情念過多なカスタム中のカスタム・フライズのセットというわけです。

 セットのフライをとっかえひっかえフライスタンドにくっつけて飾っていただき、
 仔細観察しながらタイイングの参考にしていただけたら大変嬉しく冥利に尽きますし、
 そしてもちろん、
 現場でガンガンつかっていただいても、
 サムズアップで太鼓判の実績ですキャハ。

 それでは、
 渾身とこだわりの全12セット、
 ズラズラッとご案内させていただきます。

 フライの写真の横に立ててあるフライスタンドが、
 それぞれのセットに一個ついております。

 価格は、
 フライスタンド(ひとつ2500円)込みの合計額になっています。

210120 (8)8

 1、完全フルドレス仕様のナポレオン、
   超レア・ハックル使用のストリーマー、
   そして必殺ヒグマ・ファジー・ドライフライのセット。 sold out

 いきなりスペシャルデラックスです。
 フルドレス・サーモンフライを額装しないで、
 実際に手にとって裏側下側内側の全方向から見ていただきたい初の試みでもあります。

210120 (9)9

 2、そしてさらにスペシャルデラックス第二弾。
   ヒグマの金毛が映える、
   黄金色にときめく大型サイズ・フライズをレア素材満載で巻いた私的趣味炸裂のセレクション。

   目玉はなんといってもヒグマのゴールデンティップな金毛を飾るために巻いた真っ金色のヘアウイングサーモンフライ。
   ゴールドメッキのフックにヒカリモノとスレッドを重ね巻きしながら薄くコーティングを施したまっキンキン・ボディのうえに、
   不自然なくらい小さなヘッドから伸びているヒグマの金毛が見もの。
   ヒグマの金毛がグッと浮きたって美しく透けて見えます。

   さらに、
   色とりどりのダイドハックルを重ねて、
   そのうえに純正クリーのサドルハックルを載せた可愛らしいお花畑なフラットウイングストリーマーが色どりを添えております。

   そして!
   中段のシンプルなフェザーウイング・ストリーマーも激レア度数ぶっちぎり。
   春ヒグマの希少かつ貴重な薄く赤味がかった金毛を、
   ハックルの先端部は典型的なハニーダンなんだけど根元付近は赤錆色のラスティダンになっている、
   コレ以外におなじ色調はいまだ見たことがないサドルハックルで挟んであります。

   そしてさらに、
   エゾリスやヒグマにエゾジカ御三家の毛と、
   マダラ模様のコック・デ・レオン・ハックルのビッグでファジーな必殺の組み合わせとなる、
   大型サイズのカディス系とカジュアルドレス風私的巨大サイズ・ソフトハックルを2本。

   どのフライも手間と想い入れが過多すぎて、
   ちょっと高めの価格設定ほんとに恐縮ですセット。 sold out
 

210120 (10)10

 3、純正クリー・ハックルとヒグマの金毛の絶妙な調和と、
   エゾジカ・ヘアー魅惑の刈り込み、
   そしてヒグマとエゾリスの必殺ファジー・フライズ。 sold out

210120 (11)11

 4、摩訶不思議な万華鏡ボディとヒグマの金毛にうっとりヘアウイング・サーモン、
   シャンパンダンとクリーをこれでもかと重ねたフラットウイング、
   そして!
   ハルゼミにモンカゲとどめにヒゲナガ風ディーウイングの欲張りセット。 sold out


210120 (12)12

 5、クリーとヒグマの金毛をあわせるとなんでこんなにそそられるの?必殺ストリーマーと、
   もはや忘れ去られた古典の銘フライをヒグマにエゾジカそしてエゾリスで大幅アレンジ、
   すっかりモダンになりましたセット。 sold out

210120 (13)13

 6、ヒグマの金毛マニアさんにおススメ。
   ドライフライにウエットフライそしてストリーマーそれぞれ必殺ヒグマの金毛フライズ盛り合わせ。
   マーブルなエゾジカ・モホークと、
   エゾリスの基本カジュアルドレスを添えてセット。 sold out

210120 (14)14

 7、ヒグマとエゾリスをつかったヒゲナガ・フライズ定番たちと、
   秋ヒグマのゴールデンティップな金毛を堪能する万華鏡ボディ・ヘアウイング・サーモン、
   そして、
   サケ稚魚系ストリーマーのお気に入り添えのセット。 sold out

210120 (15)15

 8、エゾリスを隠し味につかって、
   ヒグマの金毛を活用したモンカゲ各ステージの必殺ファジー・ハッチマッチャー・フライズ。
   さらに!
   ボディはエゾリス、
   ウイングとヘッドはヒグマとエゾジカ主役総参加のマドラーミノーに、
   激レア・シャンパンダンとヒグマの純金毛のレアレアなワカサギ添えセット。 sold out

210120 (16)16

 9、ヒグマの金毛とエゾリス・フライズに興味津々の貴方に……。
   フライスタンドで飾るととっても映える、
   ヒグマの金毛各種をつかったワカサギ系小型ストリーマーと、
   エゾリスのエリマキをつかった超期待の新作ストリーマー。
   そして!
   ヒグマのアンダーファーをウイングにつかった超お気に入り、
   というよりもはや必須の必殺定番スペント・パターンなどなどセット。 sold out

210120 (17)17

 10、小型サイズなヒグマ・フライズの大おススメ基本フライズと、
    スタンドで飾るとものすごく可愛い極彩色をした小粒なヒグマ・ストリーマーのほのぼのセット。 sold out



210120 (18)18

 11、ヒグマにエゾリスそれにエゾジカをつかった小型サイズ必殺フライズ基本の見本集的な……。
    そして!
    純正ファーネスと秋ヒグマのゴールデンティップなヘアーの組み合わせが、
    いかにも渋過ぎて美しい小型サイズ・ストリーマーのセット。 sold out



210120 (19)19
 
 12、こちらも道内産ヘアー素材御三家をつかった基本のフライ見本集的な……、
    なんだけど、
    見ていただければ捻りまくりこねくり回しなのがわかる私的フライズたち。
    そして、
    ヘアー全体が淡い金色のヒグマの毛と、
    透明感バツグンのペール・ダングリズリーを組み合わせた、
    必殺実績度数グイ高ストリーマーのセット。 sold out


 以上です。

 ご注文の際には、
 ご希望のセットの番号と、
 お名前と送り先を明記のうえ、

 bizen-m@olive.plala.or.jp

 まで、
 ご注文お待ちいたしております。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 210120 (3)3

 どのセットにも、
 ヒグマの金毛を基調としながら、
 色調やフォルムやサイズがそれぞれ異なるストリーマーがはいっているところがミソのひとつでもあります。

 フライスタンドにくっつけて、
 ぜひともぜひとも蛍光灯の明かりに透かすように眺めたり飾ったりしてみてください。

 どれもすべて、
 ヒグマの金毛をこそ美しく映えさせて、
 うっとり愛でるためのフライであることがわかっていただけるかとおもいます。

 また、
 そんなストリーマーやヘアウイング・サーモンなどは素材感を強調したいので、
 過度な装飾は避けて、
 どれも一見シンプルな作りになっています。
 が、
 じっくり見ていただくとエライ手間かかってんなと笑っていただけるかとおもいます。

 ヒグマの金毛は光に透かしてこそ本来の魔性の美しさが堪能できるもの。
 ヒグマの金毛をオブジェとして飾るなら、
 このスタンドと、
 こんなストリーマーやヘアウイングサーモンフライの組み合わせ…すっごくいいかんじ。

 これらを眺めていると、
 ストリーマーにかぎらず、
 色んなフライのアイディアやイメージがワクワク湧いてくるようです。
   
210120 (1)1

 フルドレス・サーモンフライについても、
 額装もすばらしいけれど、
 実際に手にとって観察したり参考にしたりしていただけて、
 かつ、
 こじゃれた感じでキレイに映えるようにディスプレイできる方法「なんぞないかいな」と常々おもっておりましたが、

 重厚感もありながら、
 かわいくて手軽で確実なこのフライスタンドとの組み合わせ気に入りました。

 いつものごとく、
 まずはじぶんが眺めてニヤニヤときめいております。

 ご注文お待ちいたしております。
 かさねて、
 どうぞよろしくおねがいいたします。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.