BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
春の羽化コレ2007 Vol.2  CDCなトビケラ特選4態
 ・・・この川はよお、もちっとしてからがいいんだ、
 まだそこの瀬でカディス転がってねえだろ、
 でかいのはやっぱカディスが出てからだっけな・・・・

 今住んでいるところに引っ越してきた6年前の早春、
 連れと二人して近所の川を、
 あっちだこっちだと巡り歩いていたときだった。

 見るからに年季が入っていそうな、
 ぼくらよりもやや年配の釣り人が、
 河原でそう語ってくれたのだった。

 ・・・カディスが瀬を転がる・・・
 この表現がぼくらのハート直球ストライク!
 的を得ているだけでなく、
 なんてオシャレな表現なんだろうと感心した。
  
 ほどなく、
 里川ならではのシマトビケラに絡んだ、
 熱い釣りの日々がはじまった・・・。
 
 真昼間、
 突如はじまった集中羽化に狂喜した日・・・。
 ストマックからは、
 羽化途中のピューパがズルズル出てきた。

 昼間スキップしながら渡ったチャラ瀬で、
 夕暮れ直前になって鋭いライズ・・・、
 小さなアダムスウルフにズバンッと出た尺アマゴから、
 エルモンのダンに混じってシマトビケラの成虫がいくつも出てきた。

 あの充実した狂乱の日々よ今年もまた・・・
 の切なる願いを込めてお送りする羽化コレ第2弾、
 我がカディス精鋭部隊をズラッと一気に・・・。
0703091.jpg


20070309170138.jpg


20070309170201.jpg
 CDCのマットな質感から覗き見えるコック・デ・レオンの、
 陽の光を受けてガラスのようにキラメキ透過する感じ・・・。
 ヘアーズイヤーで巻いたソラックス兼レッグが、
 モジャファジーに水面に張り付く感じ・・・。

 んも~たまらんっ・・・って感じ。

 レオンのファイバーがフワリと半円状に広がって、
 CDCを覆っているところにご注目ね・・・・。

20070309170221.jpg
 シマトビケラのピューパからアダルトから殻まで、
 なんでも喰ってたわりに、
 ものすご~く猜疑心満々だった彼・・・。

 フロータント利かせて、
 ポッカリ浮かせて一投目・・・
 あんなにしつこく粘着してたのにも関わらず、
 ライズの直前で「ああっ、ドラッグ・・・」と思った矢先、
 ガバッと出て、
 ほとんど勝手にフッキングしてくれました。

 すっげえ勉強になった。 

20070309170240.jpg
 故ゲーリー・ラフォンテーンの名作を、
 ありがちな作りで水面に張り付かせてみる・・・。

 が、
 インジケーターに使ったCDCの、
 前方に突き出した角度と長さ、
 これが問題。
 使いやすさと、
 カディスの頭が殻からニュッと突き出してる、
 それっぽい印象の兼ね合い求めて、
 いろ~んな角度や長さでやってみて、
 今はこの感じです・・・。

 このフライの核となる、
 ボディ本体をクルンと覆うオーバーボディは、
 もうスッカスカにパラッパラに皮一枚・・・を合言葉に巻いてね。
 これめちゃキモ・・・。
 机の上ではもっさく見えるかもしんないけど、
 濡れるとすごいからナマだから・・・。
 
 そして・・・
20070309170303.jpg
 昨年の当地ではぜんぜんだった、
 ジャンボでお髭の長いアナタ・・・
 今年は期待しております。
 CDCとリスの毛の束を、
 レオンぐり巻きで着飾らせてお待ちしております。
 よろしくおねがいします。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.