BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
昼下がりのイントルーダー
 「最近どう?行ってる?」
 「行ってないねん…例年の七分の一ってとこや」
 「ウソ~ッ!じゃあ週に一回しか行ってないの?すごいね~、今年はなんか、がんばってるよね~。いつものオッチャンとは違うもの」

 恥ずかしながらいい歳こいて、
 それでも週一回は釣りに行ってるというのに、
 そこまでおどろかれて、
 心から感心されるのってどうよ?

 って話しなんだけど……

 でも、
 早割りの格安チケットも手配してもらって
 晩春のころから密かに計画しててん。

 この釣り旅だけは、
 ぜったい行ったるわい、
 ムッチャはじけたるわい、
 と思って、
 しばし忍の一字やってん。

20070711184623.jpg

20070711184643.jpg

20070711184705.jpg

20070711184745.jpg

20070711184805.jpg

20070711184832.jpg

20070711184850.jpg

 こんなのを、
 せっせせっせと巻きながらも、
 ぼくのこんどの釣り旅の気分は、
 なんたってドライフライ・ムード…。

 気持ちがダレてくると、
 
 山奥の湖でフローターに揺られながら、
 ハルゼミを浮かべているところ……。
 
 モンカゲロウのスピナーが乱舞するなか、
 腰まで立ち込んで投げ狂ってるところ……。
 
 初夏の開けた渓流を釣りのぼりながら、
 お気に入りの華奢な竹竿を振って、
 夏ヤマメがクラシックなドライフライにガボッと出るところ……。

 なんかを夢想しながら、
 気持ちを奮い立たせた。

 かの地の友人たちから届く、
 旅の計画メールが、
 モチベーションの源になった。

 もうメチャンコ楽しみだった。

 もうちょっとや……。

20070711184726.jpg
 
 かくして、
 いつもの通りお待たせしまくってしまった、
 これらのカラフル野郎たちは、
 それでも首を長くして待っていてくださった、
 心優しき方々の手に渡り、
 ロシアだアラスカだと海を越えることになった。

 もうちょっとや……。

 もうちょっとで、
 ぼくも旅に出かけたるんや……。

 あまりに水辺に立たなかったためか、
 息切れ動悸さえしてきた昼下がりであった。

 スイマセン…浪速っ子はなんでも大げさに言いたがるんですわ。

 かしこ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.