BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
ジョック
20070727024847.jpg
 よく晴れた初夏の午後、
 ドロッパーにジョックの8番を結んでみました。
 これから、
 いかにもな深瀬に流し込んでみます。 

 これぞファンシーフライ・エレガント路線って感じのジョック。

 ジョックスコットの、
 あれやこれや絢爛豪華な飾りをバッサリやって…
 黒と白のウイングに黄色と黒のボディ、
 ダブルのツートーンカラーでまとめて…
 名前だって「ジョック」に簡略。

 こんなアレンジをしたのは、
 どの時代のどんな人物なんだろう?

 オシャレやなあ…。

 水の中でなびいてるのをチラ見すると、
 青光りしている黒と白のコントラストが、
 ハッとするほど鮮やかな残像として心に残るジョック…。

 パクッとやっちゃったマスは、
 この残像にクラッときたのでしょうか?

20070727033254.jpg
 ウイング材となるホワイトティップ・ブルーマラードのクイル…
 マラードダックのオスが、
 我が雄姿をメスに魅せるために、
 肩のちょい下のところに隠し持っている勝負羽根。
 メタリックなダークブルーがとても艶っぽい。

 けれど、
 クイル材としては扱い難いこと天下一品。
 ちょっとの油断ですぐバラバラ…。
 しかも、
 ジョックのウイングとなる先っちょ白地は、
 羽根の先端部分のみ…一枚の羽根で一本。

 切ない羽根やでホンマ…。

 でも…なんでか…大好き…ジョック。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.