BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
WINGS OF A DOVE
20071026233422.jpg
 今月のはじめの土曜日、
 大阪のビギナーズ・マムっていう釣具屋さん1周年記念で、
 タイイングデモに呼んでいただいて、
 ものすごく楽しかった。

 で、
 その帰り道、
 すこし時間が空いてたんで、
 このチャンスにと思って、
 名古屋で新幹線を途中下車して、
 ライオン・ミュージック・デンっていう、
 レゲエ専門のレコード屋に寄ってみてん。

 もう12年も前、
 ぼくもこの店の渋谷店やっててんけど…、
 
 ひさしぶりにかつての同僚に会って、
 近況とか話しながら店のレコードめくってたら、
 「うっわ、なつかし~。これ買っていこ」

 バイロン・リー&ザ・ドラゴネアーズの2枚組LP、
 「Jamaica's Golden Hits」

 中国系ジャマイカンの、
 リーさんとドラゴン楽団の
 「ジャマイカ黄金ヒット曲集」

 もうなんか、
 胡散臭さ満開って感じのレコードで、
 じっさいそうなんやけど……。

 でも大好きだったレコード。
 思い出もいっぱい。

 50年代末から70年代はじめの大ヒット曲ばかりを、
 ドラゴン楽団が演奏したレコード。
 なんちゅうか、
 ジャマイカ版「みんなのうた」
 ええ歌ばっかやねん。
  
 「アタイの彼氏はロリポップ」なんて、
 ワケわからんラブラブ・チューンから、
 「抱きしめたい」って正統派愛の歌。

 それに、
 「オレの囚人番号は54-46」とか、
 「正直者のサミーを撃ったのは警官だ」って歌とか、
 ジャマイカ民謡を歌謡曲に仕立てたのとか、
 そんなのがぜんぶ同じ土俵で並んでるねん。

 10何年ぶりにこのレコードに針落としたら、
 たまらんかった。
 どれもこれもみんな一緒に歌えるやんけ。
 染みてるねんな~心にも身体にも…。

 ええわ~。

 「If I Had A Wing Like A Dove」
 って歌が好き。
 
 「もしワタシにハトのように羽があったら、
 どこまでもどこまでもはばたいて、
 愛しいアナタのそばで羽を休めたい…」

 まあ、
 ありがちな歌詞を延々繰り返してるんやけど、
 女々しさとか重さ暗さ情念は微塵もなくて、
 明るい…いや、明るいっていうより、
 切々とひたむきで前向きでカラッと乾いてる。
 
 だから響くのかな~…、
 今日これ聴きながらフライ巻いてたら、
 ちょびっと泣けてきた。
 まあ一日中雨ふってたしな…。 

20071026233448.jpg
 これ、
 ドレッド・バグっていうねん。
 麦藁帽子かぶったドレッドの黒人を模したバスバグて、
 ブラックやなあ…。

 でもフライに求める機能は大真面目で、
 スプラッシュド・タイプのバスバグの作例のひとつ。

 しかし、
 よう雨ふるなあ……。 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.