BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
カーフテールとウルフ・パターン
 ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪子牛をの~せ~て~♪
 って、
 悲しすぎるやんか・・・・・

 それはいいとして、

 魅惑のシッポ・シリーズ第2弾!
20060802020724.jpg

 最初にささやかな主張を・・・・・
 僕はナチュラル素材が大好き、
 なんだけど至上主義ではぜんぜんない。
 むしろシンセティック素材にも興味津々・・・。
 自然も化学も、どっちも面白いと思ってるクチ。

 しかしだ、
 これから先、どこまでも科学が進歩して、
 どんなにハイテクな化学繊維が発売されようとも、
 子牛のシッポは不滅だぜ!

 ぶっちぎりの高視認性、
 バツグンの水切れの良さ、
 頼もしく丈夫な耐久性、
 どんなフロータントにも相性良く染み込む、ちじれっ毛、
 様々なドライフライに美しく調和する自然な質感、
 そしてなにより、なんともいえない独特の雰囲気、
 タイイングの際にスタッカーで毛先を揃える、あの一手間の労を補ってあまり余る働き者のシッポ・・・の毛。

 フライ界のジョー・ディマジオ、かの我らが英雄リー・ウルフいわく
 「コイツはフライ・パターンの世界のストロベリー・ショートケーキなのさ・・・」と小粋にシャレた名作「ロイヤルウルフ」を代表に、カーフテールを使った各種の定番スタンダードなウルフ・シリーズたちは当社のオハコ&ベストセラー。
 もちろん、私家版ウルフ・フライもアレンジ系、奇天烈系、昆虫模倣系などなど、アレコレご用意してございます。

 よく浮いて、よく見えて、しかも丈夫に仕上げさせてもらいまっせ

 なんて、ちょっぴりセールストークもしてみつつ・・・

 今日も朝からスタッカーをカンカン鳴らすオレなのさ
20060802020657.jpg


 調子に乗って、こんなのも巻いてみたよ
          20060802020753.jpg
名づけてダブルトラブル・ウルフシリーズ・・・
 左が「ロイヤル・トラブル」
 右が「アダムス・トラブル」
 どでかいカワゲラやバッタやイナゴが流れる季節の一発!に向けて、
 はたまたフライボックス開陳の際のウケ狙いと談笑のお供に・・・・
 
 絶賛発売中!・・・かも?
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.