BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
Gray Fox Ⅲ
080115 (1)1
 "Gray Fox#12 use raffia&copper for body"
 グレイフォックスにかぎらず、
 このテのドライフライは、
 そのときの気分や好みや、
 入手した素材などで、
 しよっちゅう仕様が変わる……。
 またそれが、
 こうしたフライの大きな楽しみになっている。

 で、
 これが今シーズン使い倒してやろうと思って、
 楽しみにしているグレイフォックス私的ヴァリエイション。

 ボディには、
 このまえの「ストラドゥル・バグの巻」で取り上げた天然素材「ラフィア」を使ってみた。

 …ラフィアなんて古くさい素材じゃあございますが、独特の枯れ系黄土色が、まんまモンカゲロウじゃござんせんか…

 080115 (2)2
 写真右のハックルは、
 ジェニングスのタップスのときに取り上げたハックルケープから抜いて巻いた。
 芯黒の黄色っぽくも見えるジンジャー…ええやないのさ。


 080115 (3)3
 空気抵抗大のこうしたドライフライを、
 ゆ~ったりフワワワワ~~ンと投げるのが楽しくなるわが愛竿、
 6フィート9インチの4番by函館在住気鋭ビルダーと、
 ぶっといティペットに結んだグレイフォックス10番。

 そして、
 瀬のヒラキからノワワワワワ~~ンと浮いてきたイワナ……、

 あ~もう、今年もはげしく待ちどおしいのじゃ。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.