BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
Hairwing Streamers
080125 (1)1
 きのう取り上げた、
 「スペートフライ」のウイングに使ったヒグマの毛に絡めて……、

080125 (5)5
 ここ3~4年、
 もっとも気に入っているというか、
 いちばん気になっているヘアウイング・ストリーマー群の一部を……、
 核となる素材はポーラーベアーに、
 ストーク固めのヘンネック…そのほかモロモロ。
 
080125 (4)4
 ボディは省略……、
 冗談のようにシンプルなストリーマー。

080125 (3)3
 レフティ・クレーの超名作「デシーバー」のようでもあり……、
 目新しさはなにもないし、
 むしろ手抜きにも見えるフライなんだけど、

080125 (2)2
 「デシーバー」にも大いに感化され、
 アメリカ東海岸のストリーマー事情にどっぷりハマって、
 エポキシにシリコンなんやかんや使い狂って固めまくった10数年前……。

 同時進行で「グレーゴースト」系羽根使いにも首まで浸って……、

 だいぶまえに取り上げた「一反もめん」を連日ひっぱった数年前……、

 そんなささやかな経験の、
 現時点での集大成的いいとこどりフライが、
 こんなチョロッ毛フライに帰結しそうな予感……。

 まだまだいじくりまわして使い倒して、
 なにがどうしてどうなってこうなったのかを、
 いずれまた長々語らせてもらいたいと思ってる、
 ぼくにとってはものすごく新しいストリーマーたちなのです。

 今夜はその経過報告がてらってことで……。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.