BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
 080725 (2)1
 晴れのち曇りのち豪雨……のち小雨のち晴れ……めまぐるしく激しい空模様でした。

 が、
 霧雨にけむる渓流を3人で釣りのぼって、
 充実した楽しい1日。

 深夜、
 ふくらはぎの痺れが心地よいです。

080725 (3)2
 ウエイテッドでジャイアントなオニチョロ・ニンフが、
 いともスムーズに飛んでいって……、

 ニンフが流れに乗ると、
 もう絶妙にスーッとエグレに吸いこまれていく……、 

 そんな老練の手腕にウットリ見とれて……。


080725 (5)4
 「ここからしか無理ですよね……」
 眼下の絶好のエグレ……立ち去り難し。

 「しょうがないので、ここから投げます」

 とにかくフライをいそうなところに投げ入れたい……。
 
 フルチャージなお年頃のガムシャラってすばらしい。

080725 (4)3
 お腹に触れると、
 ゴツゴツしていた。

 テレストリアル飽食の感触。

080725 (6)5
 TMC212Yの11番。

0807251.jpg
 岩盤のキワッキワのところにいた、かなりイケメン。

 帰り道の林道も、
 3人でベチャベチャなんやかんやしゃべりながら歩けばアッちゅう間……。

 20代と40代と50代。
 世代を超えて、
 同じ感動と、
 大切な時間を共有できるって、
 フライフイッシングっつ~かサカナ釣りすごくね?。

 つくづく思いました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.