BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ニッポンの正月、ニッポンの鯰
 今月発売のフライフイッシャー誌は、
 ドライフライ特集なのだそうです。

 そのためにリストアップされた膨大なパターンを見て、
 あんなのこんなの…あったよな~なんて……、
 
 「おうおうおうっ、島崎憲司朗さんのアイカザイム忘れてもらっちゃ~、
 ニッポンのフライフイッシングが泣くぜ兄さん」

 などと、
 ご意見でしゃばったりとかして……、

 その流れで、

 付録のDVDに「スタンダードドライフライちょっとマニアック古典」タイイングいってみる?
 
 6本くらいパターン選んで、
 巻いてる画像とそのフライにまつわる話しのコラボやってみる?

 とかいう話になって……、

 もうオチャノコ気分で上京。

 したんだけど……、

 アイディアがアイディアを呼び、
 妄想はひろがり、
 構想はどんどん形をかえ……、
 妥協知らずな皆さんホンマにえらい。

 ネバーシンク・スケーターやグーファスバグといった、
 ピンで迫るスタンダード・ドライフライ・オタク路線が、
 映像にでるのも本邦初で感慨深いですが……、

 もうイヤミなくらいタイヤー視線なカメラワークで、
 しかも見えすぎちゃって困るドアップ動画すごくハニカミ。

 何十年ぶりかのトーキョ地下鉄の終電の雰囲気を懐かしみつつ、
 編集室に足を運んでは、
 そこまでの作業を夢中でやっておりますと、
 残念ながら今回は時間いっぱいいっぱい。

 つづきの仕上げ作業は、
 次回の上京時に持ち越しとなりました。

 はりきって、
 またつづきやりに行こうと思います。

 ことしもまた、
 のっけから牛歩のあゆみ全開の仕事っぷりです。

 ってわけで、
 ことしの正月は東京で過ごしました。

 正月早々から風邪気味だし、
 オマイさんこれはひとつ精でもつけようじゃないかってんで、
 ちょいと老舗の”どぜう”料理屋に、
 ナマズつつきに行ってめえりやした。

 スイマセン嘘つきました。
 ほんまは、
 もうひとりでメッチャ盛りあがって、
 行く前に店に電話とかして、
 「たちいったことお伺いしますが、お宅のナマズは日本のナマズですか?」
 とか念押しで聞いてみたりとかして……。

 正真正銘バリ香川県産のマナマズやて……、
 冬のあいだの季節ものやて……、
 期待高まるがな。

 舶来のナマズが旨いんもメッチャ認める。
 ”河ふぐ”料理もうまいと思う。

 でも、
 ニッポンのナマズが食いたいねん。
 
 いっぺんマナマズ食ってみたかって~ん。
 
080117(1).jpg

080117(2).jpg
 なんでも、
 ナマズスキといって、
 すき焼き仕立てで食べるそうです。

 お酒は、
 衆議一決でコレ。

 聞き上手な友人に、
 ナマズ釣り四方山話などしておりますと……、
080117(3)3.jpg
 なんやかんや思い出しました。

 いましばらく日が暮れると、
 餌を探すナマズが水面に浮上して、
 クネクネ引き波をたてるはず……。

 田んぼのなかの用水路。
 ニッポンの原風景で釣る、
 ニッポンのナマズ……。

080117(4).jpg
 ナマズの肉って、
 こんななんや……。

 「ちいさいのじゃないと、旨くねえんですよ……」
 と、
 大将は言っていた。

 ちなみに、
 大将の風貌はとても ”どぜう” を連想させる佇まい。
 ながいこと真面目にお店を切り盛りしてこられたことがうかがえました。

 男の仕事は顔に出るね~。

080117(5)5.jpg
 うえの皿は、
 きっとこれくらいのナマズいっぴき分やろか?

 背ビレのところらへんの骨についた肉と、
 ハラワタ各種が旨かったけど、
 やっぱナマズの滋味の醍醐味は、
 ぶあつい皮と清楚で淡白な肉の狭間やろか?

 ナマズの口元には、
 フライではなく、
 トップウォーター・プラグ永遠の名作「ジッターバグ」が掛かっている、
 のにご注目を……。

080117(6).jpg

 ニッポンの、
 花のお江戸の正月を、
 ナマズ料理で小粋に〆る……オツなことでございました。

 というわけで、
 そんな上京から帰ってきて、
 まずは我が家で巻く新年最初の巻き初めフライは……、
080117 (8)8
 ジッターバグ風リップ装着の、
 フォーム製ケロッコ・フライ。

 ふと思い出してひさびさに巻いてみました……。

 原点回帰だ天然素材だ言いながら、
 のっけからシンセティックなプラッチック路線バリ全開です。
 
080117(7).jpg

 そんなわけで、
 ことしもまた、
 そのとき自分の興味や関心のおもむくままに……寄り道しほうだいの方向であれやこれやと……。

 ただし、
 牛歩っぷりはイイ加減すごく卒業したいです。
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.