BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Beads head Brassie
090217(1)1.jpg
 となりの名人は、
 さっきからギュインギュイン竿曲げてはるのに……、

 なんかぼく、
 さっきから鳴かず飛ばずとちゃうやろか?……、

 ようやく掛ったエエのん、
 アワセ切れとかしてるし……、

090217(2)2.jpg
 川底まで、
 とにかく一直線にスコーンッと沈むやつ使こたろ……、
 って理由だけで選んだ大きめのブラッシー。
  
 んが、
 銅線グルグル巻きのキンタマ、
 ツボにハマるとおっとろしいなホンマ……。

090217(3)3.jpg
 それまでのいけすかん態度が豹変して、
 次から次へといわしてるうちに……、
 
 いまさっき、
 「ああ~くそっ!アワセ切れしたがな、このドヘタッ!」
 ゆうてたビーズヘッドのヘアーズイヤー風……回収してしもたがな。

 おかげで、
 悪いことしたな~思てたサカナの口から、
 めでたく2本のフライ外さしてもらうこともできました。

 口の先っちょにブラッシー、
 上あごの真ん中にはさっきヘマしたビーズヘッド……。

 「アンタ、さっきまでフライさんざん無視してくれて、ものごっつヘソ曲がりやったんちゃうん?」

 なんでこうまで態度を変えたのか?、
 そのわけをぜひ探りたい。
 
 ヒントは、
 効くときはすさまじいけど、
 そうでもないときは……ってところがまずひとつ。

090217(4)4.jpg
 そんな銅線グルグル巻きフライが、
 炸裂そしてまた炸裂だった早春の日から、
 ウワッちゅうまに一年経っちゃいましたよ隊長……。

 考えてみたら、
 きのうもブラッシー沈めたらよかったかも。
 ほとんどおんなじような状況やったし……。
 ああ失敗おしいことした。

 でもまあええか、
 まだまだチャンスあるし……、
 寒かったけど、
 ええサカナの引き堪能したし……。

 生活してれば、
 そらもうなんやかんやありますけど、
 世の中も世知辛すぎますけど……、

 こないして河原に立てれば……、
 そして、
 キレイなサカナがバクッとフライくわえてくれて、
 ギラギラッと水中を走り回ってくれて、
 グググググッと竿が曲がって、
 …ああ気持ちいい…

 なんかに感謝したい気持ち。

 なんだかんだゆうて、
 やっぱボクらシアワセもんでっせ。

 ことしもまた、
 あっちこっち行きましょね。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.