BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
太鼓判! 高品質CDC発売のお知らせ
090518(1)1.jpg
 こんばんハ~

 今夜は怒涛の更新&販売促進活動いってみたいと思います。

090518(2)2.jpg
 と、
 そのまえに、
 まずは当社のCDC販売促進マスコットのご紹介です。

090518(3)3.jpg
 ディアヘアーをトリミングしたバスバグ・ボディのうえに、
 「ショベラーダック」の羽根をコーティングしてみたカモ型バグ。
 
090518(4)4.jpg
 ちょっとオケツんとこ、
 見たってんか……。

 CDCの命…濃密リッチな繊毛加減がそそる、
 イケまくりのCDC羽根がお尻にドサッと生えてる、
 ダイビングくちばし搭載のバスバグ。

 なまえは「高品質CDC販売促進企画係長バグ」です。

0905(1)1.jpg
 
 というわけで!

 これはイケてる……、
 と思えるCDCフェザーを、
 羽根マクラにするんか?…ってくらい仕入れたので、
 ドカーンと販売のお知らせです。

 価格はひとパック50本入りで¥1,200です。
 送料込みの代金になります。
 もちろんご注文をいただいたら即納です。

 で、
 肝心の色調は……、

 まさにアイアン・ブルー…コカゲロウの類のウイングの色そのもののダークダン。

 そしてスモーキー・グレイ…ほんのりハバナ色がかったシルキー・タッチなライト・ダン。

 さらに、
 先月熱心に紹介していた純白ホワイト…真っ白のCDCではなかなか見かけない、
 濃厚な繊毛フリューの生え具合にトキメク純白ホワイト。

 の3色が基本ラインナップになります。

 各国いろんなCDCフェザーをいじくりたおして大体20年くらい……、
 どの色も自信満々でおススメ。

 で!
 今回の特典といたしまして、
 一回のご注文で合計3パック以上お買い求めいただいたお客様には、
 ちょっとしたオマケも添えて送らせていただこうと思ってます。

 もちろん!
 ご注文総数やお客様のお好みに応じて、
 オマケのほうもなんやかんやナニさせていただきたいと思ってます。

 さらに!
 ただたんに商品を売るだけじゃおもしろくない。

 なので今回は……、
0905 (2)2
 自慢の純白CDCをアンダーウイングにつかった、
 わが秘蔵っ子ヒゲナガ風。

0905 (3)3
 
0905 (4)4
 脱皮したてホヤホヤ、
 もしくは脱皮しようとジタバタ……、

 といった状態のヒゲナガの色調になってはいるけれど……、

 水馴染みの非常に良いブレンド・ファーのモジャモジャ感と透明感、
 コック・デ・レオンやパートリッジのパーマハックルの柔らかく動きのあるザワザワ感、
 ファジーな体裁ながらシルエットのメリハリをつけるディー・ウイング構造のクイルウイング、
 などなど、

 ナチュラルに流せば、
 フローティング・ピューパやら羽化途上あるいは羽化直前などなどの、
 もっとも喰われやすいヒゲナガ脆弱スタイル。

 CDCのアンダーウイングに粉状フロータントを効かせて、 
 水面高く浮かせて流れをスイングさせればスケーティング・スタイル。

 沈めてスイングさせれば、
 水中での安定度抜群のライト感覚ディー・ウイング。
 アトラクターとしても実績度特大……っていうかそんな使い方がすっごく効く。

 と、
 ヒゲナガっぽいんだけど、
 大型のアトラクター系ドライフライ兼ウエットフライとして、
 どのようにも使えるユニバーサル・フライです。

 で、
 以下にタイイング詳細写真を並べますが、
 このフライのいいところは、
 巻いていてヒジョーに楽しく、
 かつお手持ちのいろんな羽根素材を応用できるところ。

 自由に、
 アナタの色に染めてあげてね……。
0905 (5)5
          ↓
0905 (6)6
          ↓
0905 (7)7
          ↓
0905 (8)8
          ↓
0905 (10)10
          ↓
0905 (11)11
          ↓
0905 (12)12
          ↓
0905 (13)13
          ↓
0905 (14)14
          ↓
0905 (15)15
 ここ、
 ここポイントです。

 純白のCDCを2~3枚フラットに巻き止めたら、
 巻きとめた余りの部分をカットしないで、
 このようにバキッと折り止めておいてください。
 エルクヘアカディスのヘッドの要領です。

          ↓
0905 (16)16
 で、
 ここではターキー・クイルをつかって、
 左右片側づつディーウイング・スタイルなクイルウイングを巻き止めていくわけだけど……、

 ここでおおきくモノをいうのが、
 さきほど残しておいたCDCの余りの部分。

 これを支点にして、
 この部分に添わせるようにクイルウイングを巻き止めると……、
 
 アラ不思議、
 ややこし度数高めだったはずのディー・ウイングの処理が、
 「え~~~ウッソ~~~~っ」
 ってくらい簡単確実にセットできるってわけ。

 ここ、
 すご~く楽しいので、
 深夜にやりはじめると、
 あの羽根もこの羽根もつかいたくなってヤバいので注意。

0905 (17)17

0905 (18)18

 で、
 完成したヘッドの部分の余りの素材を、
 ほんの少しだけ残しておいて、
 なんとな~くヒゲナガの頭んところを表現しておくと、
 それっぽさがググッとアップ。



0905 (19)19
 
 ちなみにコチラは、
 オーバーウイングにコック・デ・レオンのヘン・セカンダリークイルをつかったもの。
 ほんとにまったくもう……なんにでもピタッとハマるね。

            0905 (21)21
 そしてコチラがターキークイル。

0905 (20)20
 ヒゲナガのクイルウイングといえば……、
 もちのろん、
 スペックルド・フェザントもベストマッチ。

0905 (22)22
 ピーコック・クイル系もいい味でてます。
 ちなみにコチラは、
 アンダーウイングにハバナ色のライトダンCDCをつかってみました。

 と、
 こうした大型サイズのフライに、
 一枚丸ごとCDCをつかって、
 ぞんぶんに働いてくれるということは……、

 常用サイズの小型ハッチ・マッチャー系フライズにとっては、
 もんくなしの五つ星CDC!

 ってところをいいたくて、
 今回はあえて大型サイズのフライをチョイスしてご紹介させていただきました。



090518(5)5.jpg
 なんといいましょうか、
 これで釣行費用捻出したろ……という下心がプンプンなんですけれど……、

 ひとパック¥1,200送料込み、
 メール一本ですぐさまお届け……、
 3パック以上のご注文でもれなくクスッとなるオマケつき。

 と、
 そんなCDCのクオリティは、
 湧水や里川の羽化絡み水面絡みのイヤらし~神経戦の猛者から、
 北の大地のハルゼミやヒゲナガ一発狙いの漢釣り師などなど……、
 もうええっちゅうくらいにうるさい方々からの折り紙つきです。


 みなさま、
 どうかどうかどうか…よろしくおねがいいたします。

 よこのプロフィールんとこに、
 メールアドレス書いてあります~。

 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.