BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
晩秋道東釣り巡り旅2009
 きのう、
 釣り旅からかえってきました。

091029(1)1.jpg

091029(2)2.jpg

091029(3)3.jpg

091029(4)4.jpg
 
 やわらかくかがやく秋の陽光のなか、
 濃厚で芳醇な朱色が、
 琴線にふかくひびく旅でした。






091029(5)5.jpg
 金色の枯葉が幾重にも舞い流れる、
 冬支度まじかの流れにて、

091029(6)6.jpg
 ニヤけるねん……。





091029(7)7.jpg
 「はやいうちに食べてよ、
 うちのは余計なもの入れてないんですぐに固くなるから…、
 そのかわり旨いよ~」

 と、
 店のご主人が言っていた。

 すぐ食った。

091029(8)8.jpg
 そして釣った。

091029(9)9.jpg
 
091029(10)10.jpg
 ばつぐんのプリップリのコンディションに感心しました。
 最後までけしてあきらめないQちゃんでした。






091029(11)11.jpg

091029(12)12.jpg





091029(13)13.jpg
 「そこの岸際でクルージングしよりながらライズしゆうの見えたき、
 すぐハンノキハムシ投げたらコプッとでよった」





091029(14)14.jpg

091029(15)15.jpg
 魚体をそっとささえて、
 体力の回復とともにお別れのときを待っている、
 まさにその場所その地点で、
 こんなニジマスが戯れるようにライズしていた。

 白昼夢?。

 ほとんど一瞬でバッキングラインまでも飛びだしていった、
 その戦いの余韻にひたる紅葉の森の昼下がり……そりゃあ贅沢なもんでした。



 091029(16)16.jpg

091029(17)17.jpg

091029(18)18.jpg
 「オレンジの特大フェザントテールこじゃんと炸裂しゆうで~!」

 三枚目を演じるのがすごく上手な洒落者ども、
 高知グレイゴースト・クルーの愉快な仲間たちと過ごした四日間。

 こら~っ、
 おまんらのせいで土佐弁うつってしもたやないか~、
 どがんしてくれるねんホンマ……。
 また会えるときがほんと楽しみです。


091029(19)19.jpg
 生粋の北国育ちの釣りバカ・ブラザーズも、
 南国土佐弁わ~わ~飛び交う川辺でのひとときを、
 好感触に圧倒されつつすっごく楽しんだようです。

 釣り竿片手の異文化交流…ぜひまたいつかゆっくり笑い転げましょう…。

091029(20)20.jpg
 みんなメチャおおきに。

 おもろかったね。

 Jimmy Cliff - Many Rivers To Cross



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.