BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Sweet sweet honey
 ハチミツな夜には、
 やっぱコレっしょ?
 June Lodge and Prince Mohammed - Someone Loves You Honey

100624(1)1.jpg
 ホワイティング・ヒーバートの2004年度産ヘンネックの、
 ハニーダンとハニー。

 そして、
 そのとなりの、
 なにかが沈殿している小瓶の中身は、
 これぞ100%ピュア、
 とれたまんまの、
 まじりっけなしの、
 天然そのまんまのハチミツ。

 なんでも、
 ホンモノのハニーダン・カラーのハックルは、
 ファイバーの先端部分がハチミツの色をしていて、
 根元のところがダン色がかっているのだそうだ。

 それじゃあ、
 これ以上はのぞむべくもない、
 ホンモノのハチミツと並べてみようじゃないの。
 100624(2)2.jpg
 うえがハニー・カラーで、
 したがハニーダン。
 こうしてみると、
 ハニーのほうはハチミツの沈殿しているのと同じ色調だし、
 ハニーダンに至っては、
 根元の色とファイバー先端の色と併せて、
 まんま天然ハチミツそのもの。

 と、
 そんなホンマモンの手作りハチミツは……、

 なんでも、
 そのご家族はハチミツはぜんぜん食されないそうだが、
 お父様が蜂を飼うのがおもしろいそうで、
 毎年かなりの量のハチミツができてしまうのだそうだ。

 さらりと言っているが、
 なかなかいなくない?、
 蜂飼うのが趣味って。

 スゲエなあ…とおもった。

 で、
 昨年の秋、
 その年の収穫とれとれを、
 一緒に遠征で釣りに行ったときに、
 なんの脈絡もなく、
 なんでかお土産でそのハチミツをもろてんけど……、
 しかもごつい大瓶で……。

 ハチミツは、
 朝食のパンにあわせて、
 まいにちかならず食べるようになってもう幾年月。
 かなり長い。
 記憶が定かでないくらいズ~~~~~~ッとそればっか。
 いいの、
 それで。

 なので、
 自慢やないけどハチミツ歴はものすご長い。
 といっても、
 どこそこのアレコレとか、
 マニア系ではぜんぜん迫ってないしそこまで興味はない。
 スーパーでちょびっと値段のはるやつを奮発するくらい……。
 せいぜいそんなもんですわ。

 で、
 そのお土産の大瓶のハチミツをはじめて食ったときはビックリした。
 
 ハチミツて、
 ホントの味はこんなんなんや~。

 口に入れると、
 濃厚で芳醇でフルーティなフレイヴァーの核爆弾が、
 口のなかでズバーッと炸裂したかとおもったら……、
 つぎのしゅんかんそれが淡雪のようにフワ~ッと消えていくねん。
 なんともいえん余韻を残しながら……。

 甘味に透明感かんじるねん。

 ホンマやで。

100624(3)3.jpg
 そしてこの小瓶。

 これは、
 収穫したハチミツを入れておくタンクの底のほうに、
 溜まっていたものならしい。
 これが、
 昨年度分の収穫の最後の最後のやつだよ、
 と送ってもらったもの。

 なんか、 
 沈殿してるのと上澄みとで、
 くっきり2色に分かれてる。

 この冬、
 この絶品ハチミツの大瓶を何本もカラにするという、
 けしておカネでは買えないプライスレスな贅沢をさせてもろたけど、
 こんなふうに分離してるのははじめてやってんな……。

 で、
 なんでかな?、
 とおもって、
 まずこの上澄みをスプーンですくって、
 なめてみてんな……。

 この上澄み、
 麻薬です。
 こんなのあぶないです。

 ただでさえ極上中の極上のハチミツの、
 すべての不純物をとりのぞいて、
 ハチミツの旨い成分だけが、
 この上澄みに凝縮されておりました。

 口にふくんだ瞬間、
 旨味をかんじる脳の中枢から、
 「シアワセの成分」がドッバドバあふれてもう……たいへんでした。

 すっかりハイになっちゃって、
 フライまで巻いちゃったYO。

 クリーミーな小麦色のラフィアをボディに巻いて、
 ハニーダンのヘンハックルを2枚つかってボディハックルとフロントハックルを……。
 そしてさらに、
 おまけにそのハックルの余りでウイングも立てて……、
 テールはウッドダックのフランクフェザー。
 リビングは極細のワイヤーをプロテクト・リブ。

 シンプルな、
 ほとんど一体構造をしたパーマハックルのドライフライ兼ウエットフライ。

100624(4)4.jpg
 陽の光にかざすと、
 ハチミツ色に光が透ける、
 清楚で、
 可憐で、
 やわらかなドライフライ……。

 名づけて「ゆすはらハニー」。

 チョベリカ(超ベリーカンタン)にサササッと巻けるタイプだけど、
 なんでかゆっくり丁寧に巻きたくなる、
 トキメキの一本です。

 というわけで、
 あしたから7月はじめの週まで、
 このようなフライを投げまくってまいります。

 ですが、
 特選極上CDC のご注文などなど、
 なにか御用がございましたら、

 コチラまで→bsfly@msd.ncv.ne.jp

 いつでもお気軽にご注文メールを送信してください。

 もししばらく返信がなくても、
 帰ってきたら速攻でお返事&対応させていただきますので、
 けしてご心配のないようお願いいたします。

 なにとぞよろしくおねがいいたします。

 いってきます~。


 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.