BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
SlengTeng EXTRAVAGANZA
100928(1)1.jpg
 ビーズ単体でヘッドにとめるとき、
 そこらへんのダビング材をかるくダビングして、

100928(2)2.jpg
 それを爪先で押してズボッとビーズの穴につっこんどくと、
 ほんの一瞬でガッチリ固定。
 フライの寿命がぜんぜんちがうかんじ。






100928(3)3.jpg
 クルクルしていたり、
 縮れていたり、
 デコボコしている、
 シートや繊維のシンセティックなヒカリモノ各種を各部位に装着。

 とにかく乱反射。
 もうギンギンギラギラで……。

 で、
 そんなヒカリモノのモジャモジャが、
 ボヨ~ンってかんじで沈んでほしい。
 エッグが沈んでいくときのあのかんじ……。

 晴れた日のジンクリアな流れのなかを、
 スイーッとスイングさせたら、
 「わ~~ブレットンみたい」
 懐かしいかんじの非自然的工業系ギラギラだった。

 

100928(4)4.jpg
 キモかわい~からビーズのドタマに黒のセメントで目玉も描いたら萌えた。

 いや~ん似合ってるう~……ウレシイ。
 まえにシリアスなカジュアルドレスやストリーマーに、
 これとおなじことして目玉をつけたら途端にイモっぽくなってんけどね。

 と、
 そんな、
 けして深くない姿勢で接している、
 ファンシーなイタズラ系のニンフです。

100928(5)5.jpg

 と言ってるわりに、
 またたくまに仲間が増えました。

 

100928(6)6.jpg
 
 なまえは「スレンテン」。
 



 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.