BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
エッグ・サッキング・リーチ
20060913000920.jpg
 「Egg Sucking Leech」、
 卵を吸うヒル…?
 エグイな~。
 見たまんまの、エッグとウーリー・バガーの混血フライ。

 たしかアラスカ発祥。
 しかもけっこう最近の生まれで、
 80年代くらいだったかな…
 もしかしたら90年代だったかも…
 で、たちまち人気者のキラー・パターン。

 川に上って来た鮭の産卵中、
 どさくさまぎれに、
 そのおこぼれ卵を、
 口からはみ出んばかりにほうばったカジカを、
 今度は巨大な虹鱒がバクッとやったのを目撃したのが、
 このフライのアイディアの源だった。
 っていうのを、アチラの雑誌で読んだ覚えがある。

 フライの見てくれは、
 アラスカの必携アトラクター・フライの二種を、
 むりくり強引に合体させたような、
 釣りたい欲望丸出し剥き出しなフライなんだけど、
 なんちゅうかこう…食物連鎖の一端を表現した、
 さすがはラストフロンティアでウイルダネスな、
 自然児系フライでもあったわけだ。

 とはいえ、
 赤と黒や、
 オレンジと紫とか、
 強烈な色のコントラスト…。
 これが海から上って来た鮭やマスと、
 その卵を待ちわびる川のマスやイワナを、
 ムラムラとその気にさせるんだろうな…。
20060913000948.jpg
 コンセプトが明確というか、
 いわゆる「おいしいところどり」なフライなので、
 当然、バリエイションも多数。
 ゾンカー仕様とか…。
 と、そんなチョッピリお下劣?、
 でもどこか憎めないハレンチ君を、
 さらにエッチに…
 今夜はメルティ・ヤーンで巻いてみました。
 
 このオモシロ素材の、
 水中でのとろけるようなヤワヤワ感はご存知の通り…
 これをこのフライに巻くと、
 これが…なんともエロいんですわ~。
 
 もうニュルニュル…。
 
 
  
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.