BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
BADDEST BUGS 1
  Coco Tea - Rub A Dub Man

110925(1)1.jpg

110925(2)2.jpg

110925(3)3.jpg

110925(4)4.jpg
 マーブル模様のポッピング・バグ。
 
 しばらくこのテのフライは巻いてなかったので、
 「勘どころ」を取り戻すための習作です。

 そして、
110924(1)1.jpg
 「zebra baby gator bug」 

 「シマシマ模様のワニの赤ちゃん」を模したバスバグ。

110924(2)2.jpg
 ダールバーグ・ダイバー・スタイルのヘッドを取りつけた、
 ダイビング・バグなワニの子。


110924(3)3.jpg
 エクステンドさせたボディは、
 このようになってます。

 モロモロのハックルを重ね合わせて巻き止めながら、
 ハックル・ストークの「湾曲」を利用して、
 ふんわり流線型に盛り上がった、
 それっぽいボディに仕上げてある。

 ので、
 カタチと素材はまるでちがうけれど、
 構造的には「マシュマロピューパ」そのもの。
 とてもシンプルかつ言うまでもなく超軽量級。

 おそらく、
 ヴォリュームが必要な大型ストリーマーや、
 トップウォーター・プラグ的視点で巨大バスバグをかんがえるなら、
 いくらでも応用の効くボディ形成方法のひとつ……になるかもしれない。
 
 というわけで、
 「ダールバーグ・ダイバー」さいこー
 「マシュマロピューパ」さいこー
 「フラットウイング・ストリーマー」さいこーと、
 ワーワー言うてたころには、
 すでにこのアイディアは胸中にてあたためていた。

 わけですが……、

 「本人のたったいま現在の嗜好と興味」ってところと、
 てっていした「ものぐさ」な姿勢のために、
 なかなか実践してみることもなく、
 ながいことうっちゃっておいたのだった。

 今回こうして、
 ワニの赤ちゃんとして、
 皆さまのまえにお目見えすることができました。

 で、
 なんでよりにもよって、
 そんなボディ形成法の作例として、
 ワニのベイビーをモデルにしたのかと言うと……、

 それはもちろん、
 釣りたいよりも笑かしたいから。

 だってバスバグだもの by みつぐ

 そしてもうひとつ、
110924(4)4.jpg
 この可動式のブラブラしている「後ろ足」

 この部分を組み込みたくて、
 そのモデルとして、
 フォルム的にいろいろ都合が良いのでワニ巻いたった。

 なので、
 ワニのフライが必要だからとか、
 そういった事情はぜんぜんない。

 むしろ、
 お仕事ほったらかしでアチコチ行きまくって、
 しかも季節はまさに「ニジマス肥ゆる秋」突入……行かなくっちゃ。
 という、
 いろいろせっぱつまっている時期に、
 なんでボクは夢中でワニ巻いてるのや?
 
 ま、
 こういう自分でも予期せぬ「衝動のままのタイイング活動」はもういつものこととして、

 で、
 この後ろ足……、
 こうしたバスバグの可動式レッグのブラ~ンとした動きではなく、
 ひっぱると水流の抵抗を受けて、
 ブルルルルル~~~ンとバタバタ震えるように細工してある。

 これもまた、
 ちょっとまえに色んなハイテク・ワームを買い漁って、
 函館近郊の漁港で根魚釣りしながら、
 ワームを切り刻んだり溶かしたり接着したりしながら、
 チューニングしまくって楽しんでいたときに思いついたもの。

 製作過程を、
 もっと大幅に簡素化させたい課題などはあるものの、
 ちょっともっと突っ込んでみたいプルルン・アクションです。

110924(5)5.jpg
 お腹はこんなかんじ。

 素材を、
 「このように巻くモノ」という固定観念の足枷に縛られず、
 それでいて、
 基本の反復をおこたらず、
 先達の残してくれた財産や古典への理解とリスペクトも忘れず、
 しかし、
 失敗をこそ面白がりながら「オレ様ワールド」全開でのぞめば、

 とくにバスバグはまだまだたくさん「やれること」がありそう。
 

 じっさい、
 このワニッ子を泳がせてみただけで、
 あとからあとから新しいアイディアが湧いてくるかんじで……ウズきます。

 ほんとにまったくもう……なんでよりにもよってこんなときに……

 ぜんぶやまひろ釣具店のバッドな店主のせいやウハハ
 どないしてくれまんねんホンマ触発されまくり。

 寝た子が起きちゃったがな。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.