BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
チャウチャウちゃうんちゃうん?ちゃうちゃう……
 昼下がりの午後。
 真夏日カンカン照り。

 川を歩いて、
 狙うべきポイントに到着すると、
 まず木陰を探して一服した。

 対岸の、
 苔むしたガレ場の水際が日陰になっている。
 そこで、
 フックサイズにして12番ほどの小麦色をしたガガンボが、
 わんわん湧くように群飛している。

 いまにしておもえば、
 ときおりバシッと突き出るようにチビッ子が跳ねていたのは、
 これが要因だったのかもしれない。

 乾いた風を受けながら、
 すこぶる居心地のよい木陰にすわって、
 仲間の釣りを眺めている。
 
120808(1)1.jpg

 「ソレめちゃええや~ん、コレ、フライええとこ流れんのちゃうん?コレ出るんちゃうん?」




 「よっしゃ!」

120808(2)2.jpg

 「どない~?ええやつ~~?」







 
 
120808(3)3.jpg

 「ええんちゃうん?」



120808(4)4.jpg

 「ええんちゃうんっ?」




120808(5)5.jpg

 「メチャええんちゃうんっ?」

 



120808(6)6.jpg

 「イッてるんちゃうんっ?」



 

120808(7)7.jpg

 「ええんちゃうんええんちゃうんええんちゃうんええんちゃうんっ!!」












120808(8)8.jpg

 「ああっ!」

 「…………」




 
 お日さまがいっぱい。









 そんなわけで、

120808(10)11.jpg
 コック・デ・レオンはつくづく蟲ですね。

 水面にへばりつきねばりつく、
 玉虫ブラックなマシュマロ・ビートル風。
 
 


 120808(9)9.jpg

 オーバーハックルに巻いたコック・デ・レオンのパラシュート・スタイル、
 いろんなパターンに巻いてつかっています。

 みじかめファイバーのコックハックル各種と、
 オーバーサイズなレオンのハックルをあわせてハックリングしている。
 ハリとコシのあるコックハックルで、
 ひょろ長い柳のようなレオンのハックルを挟んで、
 レオンのファイバーがへこたれないように仕組んだ。
 
 風になびくファイバーの揺れとか、
 逆引きフラッタリングさせたときのうごきとか、
 メチャええんちゃう?。

 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.