BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Muddler Minnow Streamer style
130405(1)1.jpg

  Keith Hudson - Closer Walk (1972)

 きのう、
 百均で買い物しようと思って、
 函館のデパートに行ったんですが、

 デパートゆうても、
 まあ、
 地方都市によくある、
 あの感じです。

130405(2)2.jpg

 エレベーターに乗って、
 三階のボタンを押して、
 扉がしまろうかというとき、

 子連れのヤンママがドタドタ駆けてきたので、
 扉を開けたまま、
 ややしばらく待った。

130405(3)3.jpg

 「すいませんすいませんすいませ~ん」
 と、
 ヤンママはやたら謝りながら、
 子供の手をひっぱって、
 駆けこんできた。

 子供は、
 幼稚園くらい。
 真赤なホッペが、
 パッツンパッツンでまるまるしているマルコメちゃん。

 しかも、
 ダウンと毛糸の帽子(ボンボリつき)で、
 全体的に、
 こう、
 ヌイグルミ的なまんまるさ。 
 
 そして超笑顔。
 もうニッコニコ。

 かわええの~。

130405(4)4.jpg

 そのエレベーターは、
 側面がガラス張りになっていて、
 外が見える。

 エレベーターの扉がしまって、
 グーンと上にあがっていったとき、
 外を眺めていたマルコメちゃんが、
 「ヒョエ~~」

 なぜか、
 ぼくのほうをマジマジ見あげて、
 ニッコニコでそう言った。

 さっきから、
 この子をガン見観察していたので、
 「うお?」と狼狽した。

130405(5)5.jpg

 「ギューーンッてあがったね」
 と、
 マルコメちゃんに言うと、

 ややあって、
 「うん!ギューーンッてあがったね!」

 彼は、
 これぞ破顔一笑、
 みたいな笑顔でそう言うと、

 「ママ!ギューーーンッてあがったよ!」

 意気揚々とヤンママに報告した。

 なんか、
 マルコメちゃんのツボにハマッたみたい。

 うれしいぞ。

130405(6)6.jpg

 「スイマセンスイマセンスイマセ~ン」

 ヤンママが、
 「公共の場での子供の騒がしさ」に対して、
 とりあえず謝んなきゃ、
 みたいな、
 なんかどこか手慣れた調子で、
 ほがらかに「スイマセン」を連呼した。

 ママの日ごろのご苦労を察した。

 その横で、
 マルコメはもうず~~っとニッコニコ。
 

 ほのぼの……。

130405(7)7.jpg

 そんなわけで、
 御大ボブ・ポポヴィックスのバックテール系ばりに、
 ブワッとスクイレルテールをひろげた、
 マドラーミノーのストリーマー・タイプが完成です。


 そして、
 明日から一週間ほどでかけます。
 モロモロ御用ございましたら、
 お気軽にメールおねがいいたします。
 帰宅後すぐに返信させていただきますので、
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.