BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
天下泰平
140818(1)1.jpg
 さいしょに知り合ったのは20代のはじめころで、
 ぼくのレコード屋の常連のお客さんのひとりだった。
 ので、
 付き合いは30年ちかくなる友人に、
 ここ数カ月のあいだに数回、
 本やレコードを宅配便で送ってもらったりした。

 毎回、
 梱包した荷物の隙間をうめるために、
 チョロッとしたお菓子が同封されているんだけど、

 そのお菓子のセレクトが、
 これまた毎回毎回なんちゅうか気が効いているというかオシャレというか渋いというか、
 抜群のセンスなのだった。

 こういうのを、
 誰に聞くでもなく教えられるでもなく、
 じぶんの嗅覚で見つけてくるというのは、
 あるいみ天性のセンスと才能なんだな~。

 そんなわけで、
 今回はこんなマシュマロを緩衝材がわりにして、
 これにレコードがはさまって送られてきました。
 やることがシャレとるんですわ~。

140818(2)2.jpg
 ミニ大福みたいなチョコレートマシュマロおいしかったです。

 その袋のうえに並べた、
 我がマシュマロ・ビートル2014年度盛夏版の2番と4番。

 もはや、
 マシュマロというよりも黒糖まぶしたカリントか?

140818(3)3.jpg

 ハックルはオレンジに染めたギニアフォウルのバックフェザー。

 はっ水性にすぐれた繊維をつかったマシュマロ・エクステンション・ボディの中身には、
 水に濡れるとトローリとろけるメルティ系繊維がいっぱい詰まっているよ♪
 
 ピッチピチで水を弾きたがるオーバーボディと、
 着水と同時にヌレヌレトロトロに濡れちゃうアンダーボディが、
 水面のうえでせめぎあうマシュマロ・ボディです。

 なんのこっちゃ?

140818(4)4.jpg
 叩かれまくってスレスレに学習しちゃった野性のニジマスが、
 食欲にまけて、
 疑心暗鬼丸出しで巨大ドライフライに反応しつつも、
 寸前のところで見切られる要因のひとつとして、
 フライのボディの水面での姿勢は、
 けっこう大きいのではないか?

 という考察をしつつ、

 その検証作業を続行いたしたく、
 我が愛竹竿「北の漢の8フィート5番」を片手に、
 またしばらく留守にいたします。

 その間、
 メールの返信などおそくなってしまいます。
 留守中にご連絡をくださった方は、
 ご迷惑とご不安をおかけして申し訳ありませんが、
 帰宅後すぐに連絡させていただきますので、
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.