BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ケロッコデメタン
 ゴダードカディス刈りなフライ第二夜。

 20061114043755.jpg
 鹿毛のカエル、
 ディアヘアーをザクザク刈るのが、
 とってもカイカンなぼくらの花形モデル。

 そこで一句、

 …シカ毛刈り、
 カエル刈り込みゃいっちょまえ…

 ジョー・メッセンジャー、
 デイブ・フィットロック…、
 グレートな先達ディアヘア・トリマーたちの、
 ラブリーでキュートでセクシーで、
 釣れるカエルたち…。

 少年の頃、
 瞳ウルウルで、
 彼らの刈ったカエルの写真を眺めては、
 ため息をついた在りし日の感動は、
 今もまださめてはいない…。

20061114043811.jpg
 これがワイの鹿毛のカエルなんや母ちゃん…、
 引っ張ったらジョボッと潜って、
 折れ曲がった足をユランッと揺らして、
 またポコンッと浮いてくるんや父ちゃん…、

 名前はバリソン・スーパーフロッグ…ベタベタやねん。
 ネタ元がわかる人は、
 ぼくと同世代で、
 釣りの歩みもきっと同じはず。
 いや~あの頃はあこがれました初期モデル…。

20061114043831.jpg
 昨夜のゴダードカディスの写真と較べると一目瞭然、
 ほとんど同じようなフォルムにトリミングしてアラ不思議、
 ナイスなヒップのケロンパ・バディが完成。

 トビケラの羽根の形が、
 応用次第でカエルのボディにもなるってわけ。

 フライタイイングの魔法だね…。
 
 
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.