BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
つれづれ
 ささやかな暑気払いになりますかどうか。

 函館にいたころ、
 足しげく通っていた釣り場がある。
 そこに、
 お気に入りの車中泊スポットがあった。
 すばらしく雄大な景色が広がっているのに、
 誰とも会うことなく誰はばかることなく、
 寝泊まりできる山奥の小さな広場。

 広場のガードレールのむこう側は夏草生い茂る切り立った崖、
 そこから眼下に見わたす限り広大な樹海のパノラマ。
 小さな尾根が重なりあうように山並みが広がっている。

 これまで何日もここで車中泊しているけれど、
 ほかのクルマが来たことがあるのは一回。
 
 ヒトの気配がまったく感じられない大自然。
 そんなところにクルマでお手軽かつ快適にそして自由にお泊りできるっていうのがたまらなくゴージャス。
 すばらしい。

 昨年の初秋、
 いつものように函館から7時間かけてひた走り、
 夕方まだ明るいうちに到着。
 そして、
 見わたす限りの森深い山並みを舞台に繰り広げられる、
 ものすごいスケールの夕焼けを独り占めしながらゆっくり食事して、
 パジャマに着替えて歯磨きながらそのへんウロウロして、
 立ちションしてグッスリ熟睡。

 


 翌早朝未明、
 我慢に我慢を重ねたけれど耐えきれず、
 立ちションしようと寝ぼけまなこでクルマの外に出たら……、

 170709(1)1.jpg

 じぶんのクルマの真ん前にコレ書いてあった。

 え?

 なんなん?

 どうゆうこと?
 
 なにしたん?

 この崖、
 降りたん?
 ほんで、
 探しにいったん?

 てゆーかココ、
 降りれるん?


 ちゅーかきのう、
 ここに来たとき、
 まだふつうに明るかったしそのへんウロウロもした。
 のに、
 なんでこんなデカデカしたのに気ィつかへんかったん?じぶん…。

 え?
 どゆこと??????

 え?
 
 だれ?
 
 え~~?
 なんなん?????

 クエスチョンがとめどなくいっぱい。

 わけがわからないだけに、
 そして場所が場所なだけに、
 あるいみホンマモンに会うよりも……、

 ワッケわからんのはやっぱビビるで~。

 それはそれとして、 
 わたし、
 この春この近所に引っ越してきたんですよ。



170709(2)2.jpg
 このリールの真骨頂は、
 なんといってもドラグ鳴らした逆転音。

 チィィィィィ~~~~ンなんつって、
 シルキーでなんともいえない耳触りの、
 快感を増幅させる乾いたクリック音にキュンとなる。

 くしくも、
 函館での9年間で培った方々との交わりのなかで学んだ、
 「清濁あわせ飲む」
 良くも悪くも陰陽善欲福貧、
 個人的にいろんなことがここに集約されることになったリール。

 あるいみ不遇でもあり、
 それでいながら幸運でもあったリール。

 安心してください、
 ドラグ鳴らしまくってます。




170709(3)3.jpg
 北海道のちいさな街の、
 そのまたちいさな地区に越してきて、
 はや2か月がたちました。




170709(8)8.jpg
 
 つい数日前まで、
 朝夕ストーヴを焚く日もあったというのに、
 季節はある日とつぜん、
 すっかりいきなり真夏になりました。

 お楽しみはこれからだ!

 というところですね?
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.