FC2ブログ
BIZENアングラ・アングラーズ
フライフイッシングとフライタイイングに関する話題など
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
2019年カレンダー販売のお知らせ
 181205(1)1.jpg

 札幌テムズ35周年 & B's fly works25周年 記念カレンダーの販売告知です。

 B4サイズ 両面オールカラー
 
 価格は 1,800円 です。

 bizen-m@olive.plala.or.jp
 までご注文いただければ、
 定型外郵便にて、
 ただちに発送させていただきます。

 そしてもちろん、

 札幌のプロショップ「テムズ」でも店頭販売および通信販売いたしております。

 なにとぞよろしくお願いいたします。

181205(2)2.jpg

 この秋、
 もうかれこれ16年ものつきあいになるプロショップ「テムズ」が、
 なんと35周年になると聞いて、
 そりゃすごい…と感動した。

 で、
 転じてじぶんはこの仕事をいったい何年やっているのだろう?
 あらためてふり返ってみればアラまあ来年で25年。

 それじゃ一緒になにか記念になるものでも……、
 カレンダーなんかちょうどいいんじゃない?
 なんつって、

 ほんとにかる~い気持ちでテムズに声をかけて快諾をもらい、
 仲良くしていただいているデザイナーさんの全面協力も得て、
 当初は釣りの合間にチョチョイのチョイと作るつもりだった。

 おりしも、
 そんな計画をおもいついたのが10月の半ばころ、
 巨マス狙いにはシーズン最後にして最高のチャンス。
 季節は晩秋の荒喰いまっただなか。
 ラストスパートをかけるのはまさにいま、
 だったんだけど……、

181205 (3)3

 「ビゼンさん、あしたもちろん行くでしょ?」
 「いや、行かない。仕事する」

 「えっ?ウソッ?ほんとに?」

 シーズン中、
 よしなごとのなにもかも放り出して棚上げして後回しにして、
 来る日も来る日もあんなに釣り暮らしていたというのに、
 よりにもよってこの最高のチャンスのときに……仕事って?なにそれ?

 素でおどろかれちゃったがな。 

 
 そんなわけで、
 今シーズンのワタシの釣りは10月半ばでおしまい。
 あとはずっと、
 ひたすらこのカレンダー作りに没頭していた。

 でもそれは、
 責任感とかプレッシャーとか勤労意欲とか締め切りに間に合わせるとか、
 そのようなものではまったくなく……、

 この仕事が、
 もうなんていうか単純に面白すぎて愉しすぎてたまりません。
 もはや釣りどころやあれへんがな、
 というのが正直な気持ち。

 今シーズン中に撮りためていた、
 我がフライの写真、
 そしてそのフライを口に引っ掛けて怒り心頭のマスたちの写真、
 そしてさらに冬の夜長めくるめく羽根世界に浸りきって巻いたフルドレスサーモンフライたちの写真、

 そんな写真のアレコレをひたすら眺め、
 あれやこれや悩みながらとっかえひっかえ並べ、
 そしてまた悩みながらアレかコレかと並べ直し、
 そうやって夢想と妄想を脳内で拡げ、
 その果てにパンパンに膨らませたイメージを短い文章に込める。

 こんな愉しい仕事があったのかあ……

 あらためて、
 つくづくそのようにおもった。

 25年目にして。

181205 (4)4

 来たる2019年のカレンダーを作ったんだけど、
 偽らざる心境としては、

 部屋のカベにはりつけて、
 「フライフィッシングの気分」に浸るために、
 自分自身がまいにち眺めたい自分の写真を、
 厳選に厳選を重ねて1年分並べてみました。
 というかんじです。

 北海道のフライショップとして老舗中の老舗「テムズ」35年への最大限のリスペクトの気持ち、
 そして、
 流れ流れて25年…流浪の遊び人タイヤーが辿りついた北海道フライフィッシングへの想いを、
 当地ならではの野性のニジマスたちの個性豊かな表情と、
 僭越ながら我が信頼と実績のフライたちに託して……、

 ご注文、
 お待ち致しております。

 かさねて、
 どうぞよろしくお願いいたします。


 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.